DCCP847DYEのお話 過去のことですよ去年か一昨年かなうる覚え

nuc-dccp847dye

購入当初は小さくて、すごいいいね〜なんて思ってましたが…

あるとき稼働中に筐体を触るときがあって…

触ってみると思ったより熱っ!となりまして…

 

ケースを変更して温度下がるか試してみた。

特にmSATAの温度が気になったので、変更ケースはSilverstoneのPT14です。計測はCrystalDiskInfoにて… 通常時で44~46度 高負荷(Windows update)64~66度前後

なのに高負荷でなくともネットなど常時使ってるだけでも60度は出てたので…

そもそもSSDの温度が正確なのかもありますが(笑

ネットで調べていたら自作ケースなどを作っている方々のサイトを見つけて、アクリル板のNUC用を購入して 自作してみました。

欠点 PT14 も アクリルもmsataを冷やすことが出来ないので高温になる…

今更ながらすでに筐体は手元にないので想像ですが…

msataに放熱シーツにて筐体とSSDをつなげて放熱したら… もしかしたらもっと下がったかもしれませんね。

将来オクなんかで入手できたら試そうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ニンショウこ〜ど * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.