iPad Pro + ApplePencil

アイパド アポペン ♪

てなわけで遅くなりましたが、中古で入手しました。
サクサク動いて画面も綺麗で最高ですね。

バッテリーの減りが早い気がするのは、気のせいでしょうか??

しばらく使いたいと思います。

今まで使っていた新品購入の初代iPadとこれまた中古で入手していたiPad2を処分してからの入手です。
軽くペンの入力を試しましたがこれまた滑らかさがいいですね。

ちょっと気になる部分もありますが、そこはアップルの入力判定な部分なので慣れでしょう。

格安SIM docomo i-mode mail 機種変 soft bank OCN モバイル one

家族のスマホも大手から格安SIMへ変更しました。

以前ここでも掲載しましたが、どうやらドコモの設定内で変更があり、去年の方法では接続できないような仕様へ変更のようですね。

その辺は詳しく書かれているWEBサイトにお任せして、こちらではやっちまったーという内容をお伝え致します。

元となるiPhone5でSoftBankこれをバックアップして

新となるiPhone5Sのドコモ版これに復元します。

ドコモのガラケーでメール放題へ(サービス名はドコモサイトでどうぞ)契約してiモードとSPモード両方に入ってiとSPのメールを設定する

SPのメールを格安SIMに紐付けとここまで来て良かったのですが…

標準のメールアプリを立ち上げると………

SoftBankの以前設定していたi.soffbankメールが立ち上がり、つながりませんよとダイアログ、設定してくだいと毎回丁寧にお知らせしてくる…

いろいろと設定から読み込みを解除とかしてもダメ…

それならばメールアカウントを削除と思ったら削除ボタンがない!!!

検索してみると2〜3年前にそのような症状があるサイトが出てきて!

これだと思い、iPhoneからSoftBankのプロファイルを取得へとつなげると…

これが回線がちがうのでつながらない…

WEBでの紹介で最悪ながらプロファイルをインストールしてからのメールアカウント削除ないしはプロファイルの削除ができないことがわかりました。

(その他の方法があるのかもしれませんが当方はそこまでせずに)

ここはしょうがないということでこのまま使うのもと思いましたが、表にみえないプロファイルが邪魔するかもしれないのもいやだというこで…

元のiPhoneからプロファイルを削除して(SoftBank系で3つインストされておりました)削除したらメールアカウントも一緒に消えました。

もう一度、復元を行いまして… 無事プロファイルがない素のiPhoneとして格安SIM経由スマホにあいなりました。

ほんと面倒でしたね…

ただまだ何かあるかわかりませんから元のiPhoneはまだリセットせずにしばらく放置しようと思います。

問題ないようならば当方所有のiPhone4、5x2の3台をアップルストアでリユースして頭金としてiPhoneSE64GBを狙おうかと模索中です。

 

今日のきになる記事は「スマホ版FF100万DL無料、Win10プレビュー版仮想環境インスト、2万円台の激安PC」

ascii記事より

・スマホ版「ファイナルファンタジー」が先着100万DLまで無料

すでに購入済みですよ!(´・ω・`)

・Windows 10プレビュー版を仮想環境でインストールする!

そろそろテストしようかねw
(`・ω・´)!

・ノーパソからスティック型まで! 2万円台の激安PC3機種を試す!

スティックPCは欲しいね(`・ω・´)/

気になる記事は「カシオ、2小節のメロディ」「カード払いレジがXP端末」「日本通信、VAIOスマホ」「SOUND Canvas for iOS」

すでに数日たった記事内容ですが、気になるのとメモとして。

impress記事より
・カシオ、2小節のメロディから曲を自動生成するアプリ

・カード払いしようとしたらレジがWindows XP端末……もう、ネタで済まない時代に。“POSウイルス”日本上陸

・日本通信、VAIOスマホのパッケージを初公開。2月の発売に向け準備は順調

・「SC-55」や「SC-88」がiOSアプリで復活、ローランドが「SOUND Canvas for iOS」発売

MVNO回線でdocomoのSPメールをiPhoneで受け取るしかもプッシュで!

追記:2016年5月8日

今年に入ってからも家族のスマホにドコモメールを設定しました。
去年はわりかし簡単に設定できたんですが、仕様が変わったらしくドコモのAndroidスマホからだと設定画面がでないようですが、エージェント変更できるブラウザーからiPhoneで接続ですよとすると設定画面がでるようです。

なんとか設定ができましたが、この方法でもいつまでメールが使えるかわからないので覚悟をしつつの利用です。

まぁ使えなくなっても最後は

「ドコモメールのマルチデバイス利用」

がありますのでプッシュでなくなりますが、そこは我慢で行きましょう。

バッテリーの様子もありますが頻繁にメールチェック設定すれば読み込みもあるのでわざわざドコモのAndroidスマホまで用意などせずにWifiで行けますし、初回のドコモパケットも気にせずに登録できます。

初回のパケットが3700円かかりました(笑

 

メールの読み込み間隔設定は…

iPhoneの設定からメール/連絡先…を選んでデータ取得方法へ

下にあるフェッチの間隔を15分にすればドコモメールを確認出来ます。

 

 

 

追記:2015年4月26日

※数ヶ月使った感想です。

電話問題なし!
メール問題なし!
ショートメールも問題なし!!!
(しかしながらiPhoneの場合は件名なしでないと送れないってこれ常識か?w
(ほとんどメールのみでショートメールなんて使わなかったので…

SPメールで設定したドコモメール
ん〜〜〜〜〜
プッシュでもラグあるね…
まぁ仕方が無いか
3キャリアの直モバイルメールとくらべると仕方が無いかな…

■ここから今までの掲載内容(↑:追記内容)

やっと念願のドコモメールをプッシュで受け取ることが出来ました。
けっこう悩んでしまいましたw

みなさんは簡単に設定しちゃったよん ってな感じなんでしょうか…

いままでは、iPhoneの標準メーラーにてIMAPで設定し、フェッチ表示のみでした。
ここでの問題はiPhoneはドコモから入手するプロファイル設定でないとプッシュにならないこと
ドコモ主回線でないiPhoneは接続ができないこと。
あきらめる要因はここでした。

先人のブログで「iPadから接続したらiPhoneもプッシュ対応になった」という記事に目が行きました。

iPhoneではフェッチでの受け取りだけかと思ってましたが以下の方法でなんとかプッシュに。

※やっとできたのでメモ的に個人的に残そうと思いました。
※注意、個人の感想です。マネやお試しをされても自己責任です。よろしくどうぞ。

2015年1月16日現在です。
2015年1月26日文言修正。

●回線
・MVNO回線(電話付きです)
・docomoのメール使いホーダイ 「フューチャーフォン(ガラケー)SIMはマイクロサイズ」

●機種
・iPhone5S(ドコモ版) ←これを入手しましたがSIMフリーでも行けそうですねたぶん
・docomo P-02DのLUMIXPhone SIMはメール使いホーダイ携帯のを使うためマイクロサイズ対応
(AndroidOSはVer4.0にアップですが入手時にはアップ済みでした)
・iPad (メール設定用のプロファイルを読み込むiPad用)
iPad2のWiFiタイプを持っていたのでこれです。

メール使いホーダイの契約はiモードですが、ここにspモードも追加します。
spモードへ変更でなく、iモード契約との併用です。

ガラケーのSIMをドコモスマフォへ入れ替える。

docomo ID利用設定を有効にする必要があるためです。
ここでP-02Dの出番です。

Wifiでなくドコモ回線(3Gでつながりました)で接続して、ドコモメール設定確認の「docomo ID利用設定を有効にする」 項目を選びます。

※ドコモメールがバージョンアップし、対応機種があるので注意です。
https://www.nttdocomo.co.jp/service/docomo_cloud/docomo_mail/compatible_model/index.html

パケット通信でやりとりでないとID利用設定の変更ができないようです。
メール使いホーダイ契約時にパケホーダイも入っておりましたのでちょっと安心
(とはいっても実際は使ってみてからでないとなところがありましたが…)
請求書確認で、たかだか5MBほどの接続なのに3700円ほどパケット代がしっかりかかりました…w
ID設定ページだけでなく、余分にサイトを見たせいかもしれません。

ここでP-02Dの出番は終了です。
本体(対応機種)は家族や友人などに借りるのも手ですね。

ここでiPadにてマルチデバイスでのご利用方法に入ります。
https://www.nttdocomo.co.jp/service/docomo_cloud/docomo_mail/multi_device/index.html

iPadに設定できるプロファイルをインストールします。
これでまずはiPadでドコモメールをプッシュで受け取り可能になります。

次にiPhoneから標準メーラーのメール追加を行っていく。

他のメールソフトからのご利用方法
https://www.nttdocomo.co.jp/service/docomo_cloud/docomo_mail/other/

上記設定でIMAPによる受信サーバーなど設定する。
設定後に自動受信設定のiPhone版サポートページ参照でプッシュに設定!

やっとドコモでないiPhoneからドコモメール入手可能となりました。

iPadからのプロファイル設定をしていないときはiPhoneでIMAPメール設定をおこなってもフェッチ以外の選択ができませんでした。
先人のブログではiPadの設定後、プッシュが自動更新されたようなことが書かれてましたが、なかなか表示されないので一度メール設定を削除して新たにメール設定を行ったところプッシュが表示されました。

※注意する点は、マルチデバイスからの利用なのでIDとパスの取り扱いに注意ですね。

自動受信設定(iPhone)
https://www.nttdocomo.co.jp/service/docomo_cloud/docomo_mail/usage/operation/push/index.html
ドコモメールのマルチデバイス利用
https://www.nttdocomo.co.jp/service/docomo_cloud/docomo_mail/function/multi_device/index.html

MVNO回線の月2GB電話付きで 約1700円
ドコモのメール使いホーダイ 約2000円
合計 約 3700円 運用ですが、通話代は別です。

iPhone3G や 4 の時代な通信費用になりました。

毎月通話代に4000円以上かかる人は、こんな面倒なことせずに3キャリアのiPhone契約ですね。

SIMロック解除に関するガイドライン

impress記事より

・「SIMロック解除に関するガイドライン」が改正

ascii記事より

・090番号による音声通話機能付きのOCNのSIMを試した

SIM解除… 適応されても これから発売分でしょうから… iPhone6Sから???
ちょっとリスクあるかもだけど中古狙いかなw

090付きの安いSIMはそのうち無料通話○○分とかなるのかな???
そこ解放しちゃうとキャリアが困るから出来ないかw
出来なくはなくても通話代は高いだろうね… (´・ω・`)