modern.IE windows10 日本語化 ソフト アプリ 文字化け

以前に開発用のmodern.IEを日本語化にする方法を簡易ではありますがご紹介しました。

新しく(中古ですが^^;)調達したノートPC、ラップトップPCで
HPのワークステーションを入手しました。

さほど考えずに〜…
フォトショップやイラストレーターなど使うので
NvidiaのQuadroが入っているのでいままで所有のMacやWinPCを処分して購入

久しぶりにフリーソフトの起動・動作確認用に仮想を使うことに

modern.IEをdownload
私はVirtualBoxを選択
ダウンロードしたファイルをインポートして
さぁ起動!



青画面でF8押してどうのうこうの…
起動しません(汗

ここでぐるぐる先生から検索して

VirtualBoxの設定を変えてもだめ…

ほかのサイトでBIOS? Virtual?

あ!!!!!!!

CPUで仮想対応でないとあかんか!!!!

買ったHPのワークステーションは!!!!

BIOS開いてVirtualなんたらがありました…

よかったよかった

ここで追加、modern.IEのOSは64BitのようでCPU仮想がないとVirtualBoxで64Bitが選択できないようです。

BiosでIntel® Virtualization Technology を確認したらOFF状態でしたのでONにして再起動
VirtualBoxの設定で32ビットと64ビットが新たに追加されて選べるようになってました。

画像を用意と思いましたがテキストのみの方が軽いので文字で紹介です。

以前紹介した日本語化でOSとWEB上を日本語で取り扱うことができました。

ここで試したいフリーソフトを解凍して起動すると…

タブとかタブとか付属のReadmeテキストが ???¥¥¥ga;osiehfasgo
ようするに文字化けしてました (´・ω・`)

ここでぐるぐる先生に伺うと

表示が日本語でシステムでは英語のまま なんていう記事を読みました。
紹介しているのはWindows7だったのですが

Windows10でもいけるだろうと

設定等確認してなんとかソフトの文字化けを回避することができました

一件落着ですよ (`・ω・´)

設定方法

Windows10はすでにanniversaryでした2016年10月21日時点

VirtualBoxへのインストール後、日本語表示化を行っておきます。

Win窓(左下アイコン)
歯車アイコン
時刻と言語
関連設定
日付、時刻、地域の追加設定
地域の変更
形式 (私の環境では「Windowsの表示言語と〜」が設定されてました)
 日本語(日本)
場所
 日本

形式と場所を日本に設定してログアウト・インの後に
フリーソフトを起動させてら文字化けが直っておりました。(`・ω・´)v

Windows10 Nvidia インストール されない できない

ようやくWin10の無償アップグレードが終わりましたね。

田んぼのアイコンクリックしたらアップグレード終了しました。

という字がでてきました。

そんなWin10ですが…

Win7からアップグレードしたWin10のNvidiaアイコンにビックリマークのまま何度もNvidiaドライバーの更新しても更新されずにいたので

Nvidiaサイトからドライバーをダウンロードしてインストールしてみると!!!

インストールされませんでしたとxバツ印が…

そうだ一度アンインストールしてからと行ってみると…

なぜか、Nvidiaコントールが右クリックメニュー内に表示されます…

ドライバーは削除されて、コンパネのプログラムと機能にはNvidiaのドライバーは消えております…

アンインストールしたのに…

何度か繰り返していたらマシンが反応しなくなり…

あえなくリセット…

その右クリックメニューのNvidiaコントロールをクリックしても無反応…

そこで検索して、デバイスマネージャーをみてみると不明なPCIが一つと!が付いていましたのでここで削除します。

そこでNvidiaドライバーを当てますが… だめで…

あきらめて再起動

なんとディスプレイアダプターにGTX950の数値が表示

不明なPCIの削除と再起動でリセットされたのかもしれませんね…

そこでディスプレイアダプターを開きドライバーの更新を行ったら…

タスクバーのアイコンに見慣れたNvidiaアイコンが表示され

クリックすると無事にNvidiaコントロールが開きました。

その後、最新のドライバーを落として再度インストールしたら…

これまた無事にインストールが行えました。

良かった良かった…

Windows10にはこれから先も苦労しそうですねw

格安SIM docomo i-mode mail 機種変 soft bank OCN モバイル one

家族のスマホも大手から格安SIMへ変更しました。

以前ここでも掲載しましたが、どうやらドコモの設定内で変更があり、去年の方法では接続できないような仕様へ変更のようですね。

その辺は詳しく書かれているWEBサイトにお任せして、こちらではやっちまったーという内容をお伝え致します。

元となるiPhone5でSoftBankこれをバックアップして

新となるiPhone5Sのドコモ版これに復元します。

ドコモのガラケーでメール放題へ(サービス名はドコモサイトでどうぞ)契約してiモードとSPモード両方に入ってiとSPのメールを設定する

SPのメールを格安SIMに紐付けとここまで来て良かったのですが…

標準のメールアプリを立ち上げると………

SoftBankの以前設定していたi.soffbankメールが立ち上がり、つながりませんよとダイアログ、設定してくだいと毎回丁寧にお知らせしてくる…

いろいろと設定から読み込みを解除とかしてもダメ…

それならばメールアカウントを削除と思ったら削除ボタンがない!!!

検索してみると2〜3年前にそのような症状があるサイトが出てきて!

これだと思い、iPhoneからSoftBankのプロファイルを取得へとつなげると…

これが回線がちがうのでつながらない…

WEBでの紹介で最悪ながらプロファイルをインストールしてからのメールアカウント削除ないしはプロファイルの削除ができないことがわかりました。

(その他の方法があるのかもしれませんが当方はそこまでせずに)

ここはしょうがないということでこのまま使うのもと思いましたが、表にみえないプロファイルが邪魔するかもしれないのもいやだというこで…

元のiPhoneからプロファイルを削除して(SoftBank系で3つインストされておりました)削除したらメールアカウントも一緒に消えました。

もう一度、復元を行いまして… 無事プロファイルがない素のiPhoneとして格安SIM経由スマホにあいなりました。

ほんと面倒でしたね…

ただまだ何かあるかわかりませんから元のiPhoneはまだリセットせずにしばらく放置しようと思います。

問題ないようならば当方所有のiPhone4、5x2の3台をアップルストアでリユースして頭金としてiPhoneSE64GBを狙おうかと模索中です。

 

memo メモ Mac OS 版 Photoshop Lightroom 6 ライセンス解除

先日 Mac OS 版 Photoshop Lightroom 6 をインストールしてライセンス番号の入力を間違えて認証したら、体験版へw

購入してあるのにっっw

今まで通り、Photoshop等にあるライセンスの解除を探すも見つからず…

Adobeサイトで検索して出たきたのが、ヘルプとなんたら…

メニューにあるヘルプみてもライセンスや解除なる文字がなく…

マイアカウント管理 見たり…

システム情報 みたり…

一度アンインストールしてから…(それは面倒だなと思い)

そこでなんとなく サインアウトを選んだら 認証解除しますよって出てきました…

サインアウトするたびに解除か?とも思いましたが…

一度サインアウトして もう一度 インしてみると なんと

シリアルナンバーからの入力画面に よかったよかった。

apl6s

メモめもmemo Parallels Desktop for Mac と プリンター printer について

個人的なメモ書き

Parallels Desktop for Mac を比較的初期から使っております。
バージョン3ぐらいからはじめました。

現在はバージョンは10と11の使用です。

最初はウインドウズの各バージョン保有するという趣味的な意味だけで(笑
すでに入手困難なバージョンもあり(オークションで見かけるときもありますがお値段がとか…)
現状あるのはWin95,98,Me,NT4,2000,vistaこんな感じですね。

新しくなったParallels Desktop for Macで前のバージョンに作った仮想を変換するとなぜか
再起動を繰り返してだめだったのでただいま絶賛保留中です(笑

今回はその話ではなく…

プリンター周りの話

USB接続でなくネットワークでつながっているプリンターでのお話

Parallels Desktop for MacはデフォルトでHP製のプリンタードライバーがセットアップされます。

A4サイズでの印刷だけならば問題ないのですが、年末もあり年賀はがきを印刷しようと
模索したところはがきサイズが見当たらず、個別にサイズ入力して保存からいけました。
ここは問題ないのです。

問題があったのはプリンターの紙、排紙関係です…

まとめて紙セットしたところから自動で選択されて印刷なのでその方法ならば問題ありませんが

手差しで行いたい時が困りました

設定項目にもちゃんと「 Manual feed 」手差しがありましたが…

使っているキャノン製「MG6230」だと機能しませんでした。

そこでパラレルサイトに飛んでQ&Aを見たり、先駆者のウェブみたりで行っても旨く行きません…
私の設定ミスかもしれませんね…

見ていくうちのAppleサイトにある「Bonjour Print Services for Windows」を試すも旨く行かず…
これもまた設定ミスかもしれませんが…

また大手情報サイトに載っていた方法でも駄目で…
設定方法は…

  1. 共有プリンタのMacとの共有チェックを外す(ここでHP製のドライバーが消えます)
  2. 設定項目の下にある+を押してプリンタを追加する
  3. そこでプリンターの機種を選ぶと各プリンター機種のデフォルト設定が読み込まれる

★じつは以前、なにげなく設定してプリンターが動く方のパラレルを比べてみる
(設定方法を忘れていたました(笑

parallelsの設定項目にあるネットワークが「共有ネットワーク」これだとキャノン製ドライバー(ネットワークを探してドライバーが入るタイプ)がネットワークを調べますがありませんとはじかれる。

ソースを「デフォルトのアダプタ」これに変更するとネットワークが再構築されますが、
キャノン製ドライバーがネットワーク上にあるプリンターを探せてオリジナルなプリンタードライバーが入り独自の設定での紙選択や手差しが選べるようになりました。

 

Adobe InDesign CS6 アップデート エラー からのアップデートできた。

 

idcs6up81

↑ 念願のバージョン8.1に。

★アドビ製品使ってますがInDesignだけCS6のアップデートが失敗やエラーでいままでぜんぜんアップデートができない症状が続いておりました…

以前CS3のインストールでも昔のMacOSがらみでパワーマッキントッシュ系プログラム関連で書き換えないとだめなのかと思いながら…

いろいろ検索しても違う内容だったりで…

つい最近ここでまた検索してみたらなんと解決策が出てきました!

見つけたかたサンクスですよ。まじでって外国の方みたいですね。

CS6をインストールしてアップデートするとまとめて更新できますが、InDesignだけ更新できませんでした。

そこで直接アドビサイトから個々のアップデートをDLして更新しました。

CS6はバージョン的に8.0にあたるそうです。

個別DLで8.0.2までは更新できましたがさらに8.1.0があるようで…

しかも個別ダウンロードでなくサーバーから直接DLアップみたいですね…

いろいろアップデートしていくとCreative Cloudなるソフトもインストールされ

これはいままでのアプリケーションマネージャーにあたるみたいですね。

ここにもInDesignのアップデートがあるよと!がついてお知らせしてくれますが…

DLするとエラーば出て更新できないw

しばらくあきらめていて…

つい最近ググってみると…

解決策がわかりました。

参考にしたのは↓ こちらから

https://forums.adobe.com/message/7180620

ターミナルの操作がっていいますがコピペで更新なだけ…

ですがターミナル操作とsudoコマンドなのでバックアップなど行ったうえで更新が良いと思います。

ターミナルでコピペしてリターンするとパスワード要求で入力してもまたパスワードが表示…

なんか やったか やばいのか 汗 (^^;)

メニューバーを見るとCreative Cloudが立ち上がっておりましたので、一端メニューから終了を選んで…

念のためターミナルも再起動してからの更新です。

ターミナルでコピペしてパスワード入力が終わるとCreative Cloudが起動します。

そこからアップデートを行ってみると あれよ あれよで ダウンロード完了

そのまま 更新 アップデートができました。

良かった良かった。

 

 

 

本体はバージョンアップできたのですが、プラグインがたらないでいくつか出てきてるのがあるのですが… その解決は 先送りにw

 

Mac App Store で購入の MainStage3 追加ダウンロードがインストール止まる事件w

なんてことでしょう〜
追加の音源が大量でしかもお安いマックのソフト 「MainStage3」を買いましたが(わりと前にw)その追加の音源ダウンロードがインストールで止まる現象がでましたw

なんどやってもとまるw

そこでいつものネット検索…

ほぼ解決していない模様〜w

なんでもいいからソフト起動して新規ファイルみたいな感じで楽器選択の起動すると…
ダウンロード表示がでるよってサイト情報はわりとみたw

でも今回はそれでなくw

インストールが進まないお話w

あかんと思い まずは MainStage3 をアンインストールしてみる

・消す方法は、Launchpad のところでiPhoneのようにAppのアイコンを長押し(クリックしたまま)で X が表示されるところで削除する

・一応再起動して、またApp Storeからインストールする

・起動後またダウンロード項目だして一から始めーとおもったら音源ファイルはそのままだったw… m(_ _)m

次には音源削除と思い検索する、AppleLoop系の保存場所は見つかるがその他の部分はなかなかネットに記載ない…

もうちょっと調べてみると Logic フォルダに音源を見つけるが 何を消していいのかわからずwww

らちがあかないので今一度ダウンロードすべてやり直そうかと思いきや、経験と勘でw
とまったであろう箇所の音源を選択しなおして、新しいパッケージのインストールでなく
再ダウンロードするであろう、インストールを選択する

これを数回繰り返したら…

なんと ダウンロードされて インストールもされた…

面倒な日々をすごしたw
何日なやんでいろいろ検索、試しなどをおこなったことかw
時間を返せw

実際解決になってませんが、インストールが途中で止まった人は一度、
アプリ起動時にでる再開ダウンロード表示で 一端 キャンセル を選び ソフト終了してみる。

また起動して、ダウンロード再開しますか? なダイアログ表示がでなくなってから (この間にMacOSの再起動もお勧め)、再度、ダウンロード候補を選択し直すのも手かと思います。

★これ標準で音源リセットなどあればいいのにね!!!!

キャッシュが邪魔していたのか、ダウンロードしたファイルが欠損してたとか、そんなところかなと思えてならない! (`⌒´)/

ダウンロード数に容量がでかいのだから管理はしっかりしてほしいねw

ちょっと、こぼれ話w AMD編

前に買っていた玄人志向のグラフィックカード
AMDのHD7750が使われずだったので今回ASUSのH97-PLUSとデビルズのi7を新規に購入してのこりはあまったパーツで組み立てたときのお話。

AMDのドライバーをインストールしようとクリスタルなんたらをDLして入れたところ、「AMD GAMING EVOLVED」なるソフトが勝手に入って、再起動後にかってに起動してかってにIDつけてネットワークに参加とか意味がわからない物だし、気持ち悪いので削除しようとおもったら、それらしきソフトもなく…

ググって先人の知恵を借りて、ようやくアンインストールですよ!!

もう、(`⌒´)!

そのあと、OSを入れ直したときに再度、ドライバーをいれるのですが、ここで気づきまして…
いままでは推奨ってことでオートでインストールしてましたが、ここはと、カスタムインストールを選択、その中に↓ありまして、チェック外して、SSDを汚すことなくドライバーを入れることができました… 余分な時間や労力を使いたくありませんよね (`⌒´)!

ということで下記メモですよ。

インストール後のプラグラム管理からの〜削除

AMD GAMING EVOLVED アンインストール
AMD Catalyst Install Manager 変更でなく
Raptr だけ表示のプログラムがそう

最初のクリスタルドライバーのインストールでは、カスタム選んで〜

AMD GAMING EVOLVED のチェックを外す!!!

以上こんなん書きましたw

ati_gaming_noinst1