LIAN-LIの小型PCケース「PC-Q33」

pc-q33
(株式会社ディラック社HPのキャプチャー画像です)

この筐体の前のバージョンだったと思いますが、購入しようか考えた筐体の一つ。

新しいのが出たのですね。
開閉がしやすいみたいでよさげです。

今は手が出ないので購入見送りですが、組みたくなる衝動を押さえつつメモしとこうと思いますw

忘れた頃に中古でなんかもよいかな、、、ボソ

【小型PC徹底紹介(2)】LIAN-LI PC-Q33編 (AKIBA PC Hotline!)

アップル iPhone 5 一部でボタンに不具合

なんと持っているiPhoneは不具合機種と認定されましたw
使用して違和感はないのですが、、、
どうしましょう、交換するかしないのか、、、
もうちょっと考えようか。

スリープ/スリープ解除ボタンが機能しない 不具合だそうです。

iPhone 設定 一般 情報 からシリアル番号を入力です。

交換プログラムサイト
https://ssl.apple.com/jp/support/iphone5-sleepwakebutton/

アップルの「iPhone 5」、一部でボタンに不具合(ケータイWatch)

小型PC自作のビッグウェーブ?

小型PC 自作で食いつきましたが、ビックウェーブ、、、
わかるけど、反応は少ないよねw

ビデオカードの性能が上がって小型化もすすみ
自作もしやすくなりますね。

ただタブレットでもCPUやグラフィック性能が上がって
簡単なゲームなら動くのもあるので自作市場は小さくなっていくのかな。

【小型PC徹底紹介(1)】小型PC自作のビッグウェーブが到来(AKIBA PC Hotline)

iPhone タッチ操作 最適化 新Webブラウザ Opera Coast

個人的に一番好きなブラウザーOpera

普段使っているのはCharm だめじゃんw

しかしながら動画支援のカードを挿して支援してくれるのはOperaです。
ブロードコムの動画支援Charmだと認識せずにオペラだと認識してCPU負担が下がる

YouTubeを見るときはもっぱらOpera

ブロードコムの動画支援カードの話はまた今度にでもw

そんな気になオペラのブラウザーでした。
iPhoneに入れてみましょう。

インプレス記事
iPhoneとタッチ操作に最適化された新Webブラウザ「Opera Coast」

超小型PC「LIVA」

インプレスの記事で気になりました。

こういう記事に目がいくということはガジェット好きなんでしょうw
NUCを一台所有してますが、ほぼメインになってます。

その昔には、、、ソニーのVAIO UX とか(今は未所有)
ウィルコム ZERO3 とか(どっかにあるかもw)
ウィルコム es(エス) とか(同じくどっかにしまってあるかもw)
WILLCOM 03 とか(もうないはずw)
ウィルコム D4 これは手をださずw

懐かしい機器がよみがえります。

性能が良くどんどん小さくなりますね。
ウェアラブルで搭載なんていう話も沸いてくるはずですw

元はここから
モバイルバッテリーでも動作する超小型PC「LIVA」が発売

そういえばAdobeCS6販売最後か

このあとは完全にクラウドでパッケージは販売なし

ですよね、、、

ん~ バージョン落としたパッケージを販売なんてことは、、、

しないよね。

だって毎月決まった額入る方が安定だもんねw

パッケージ版最後として奮発するかどうするかw

MacBookAir11

小さめを狙って以前中古で

MacBookAir11インチをげっとしましたが、ちょっとちいさすぎたかも、、、

13インチでよかったのではとちょっと後悔してますが、、、

2ヶ月後の6月にはAppleから新商品が発表かも

なんていうニュースがどっかにあったような

Airに12インチが登場か、、、
それともiPhoneのちょい大きめか、、、

もし出たら、11インチ売却して12インチ狙おうかw

SCSIで悩んだよ。

オールドマックで苦戦した記憶をたどりながらメモります。

PCIMACのSCSIタイプ、最近はめっきり見なくなりましたね。

サーバー向けなどの中古だとまだあるようですが、、、

今はIDEでさえ古くなり今やSSDやmSATAが当たりまえな時代。

SCSIはPINのサイズやターミネーターなどの設定が必要で頭が痛くなりました。

ヤフオクでも少なくなってきたSCSIなHDD

一番なのは50pinなもの、あとの68pin 80pin は変換ものが必要

50や68が最近は探すのが大変です

80pinはまだなんとかありそうですね。

ただし、SCAタイプでないと変換できないと思います。

SASタイプでOLDMACなSCSI変換はあるのでしょうか。

苦戦の理由はターミネーター設定

今まで悩んだ設定
scsi – cd-rom
|
– hdd 68pin または 80pin

80pinの当時持っていたHDDにはPIN設定ができない
ジャンパー設定できない。でお変換コネクターには設定するPINがある
いくつか試すが認識しない。

68pinのHDDはIDなど設定できるのでこれも試すがダメ、、、

はい! やっと検索とかでわかった事
68pinや80pinにはターミネータ-設定ができないことっっっっw
参りました、、、時間を返して、、、知恵熱で頭が痛いですw
2週間ぐらい停滞していた記憶が、、、(悲

ケーブルの最後にアダプタがあるといいのかもしれないが持ってないのでもともとついていたCD-ROMのジャンパー設定でターミネーター設定をON

やっとオールドなマックにOS9インストール

動いた設定
scsi – hdd pin設定しないデフォでSCSI-ID0(ゼロ)
|
– cd-rom ここのジャンパーピンにターミネーター設定

搭載されているSCSI CD-ROM
CR-507-B matushita-kotobuki electronics

PARITY
|                 「TERM POWER
|  0 1 2       |
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
■■■□□■□
ジャンパーピン設定が■ 右から2番目がターミネーターのところ
写真かイラストでどなたかのWEBに記載されておりました。
ありがとうございます。今はどこにあるのか検索してもでてこない、、、
ブックマークしとくんだった(;;

追記
68pin HDD は問題なくうごいて、80pin は動かなかった記憶があります。