The error ID: PRL_ERR_DISK_READ_FAILED (80021029), errno=35

一瞬ビビりました。

Parallels Desktop for Mac Home Edition のバージョン13を使ってますが、初めてみるエラーでWinsows10が途中で止まるのです。

再試行してもダメ

ストップすると仮想Winが終了する、、、

参りましたー

そこで グーグル先生に 教えてくん

出てくるサイトは英語サイト😩

やはり学生時代にしっかりと英語の勉強するべきでした。😢

日本語のサイトも1ページあり、読んでいくとエラーの回避方法が!😏

助かります!で持って速攻設定画面を開いてタブ開いて、、、

ありません 設定する項目が見当たらない!

ここから 数時間 悩んでました。

どこだー どこだろ〜 と、、、

やっと項目が見つかりました!

これじゃー わからないよ〜 パラレルズさん💦

エラー回避の入力が済んで起動します。

やっと起動してWindows10が立ち上がりました、、、

エラーは怖いですね😓

 

ちなみにエラー回避方法はパラレルズサイトに載ってました。

https://kb.parallels.com/jp/120940

 

(´・ω・`) やっと解決 Parallels Desktop と OSX Server 10.5 ネットワーク接続方法(遅

Parallels Desktop for Mac にインストール可能なOSXサーバー10.5を入れたのは良いのですが、ネットワーク接続ができずに早、2年、、、 それはそれは 放置しておりました、、、

ここ最近また起動してみたりしていましたが、解決できず また ネット検索しても 掲載がなく、、、
当方にくれてました (´・ω・`)

起動していた意味はオークションなどで入手したMacintosh系のCDなどを見るためでした。
フォーマットが昔のMacintoshでないと読み込みができないなどあったからですよ。

本日、ふと 頭の回転が良かったのかw
ParallelsのQ&Aを眺めていたときに、構成する項目内にあるハードウェアタブ、ネットワーク関連を見ていたら
ネットワーク接続の種類が存在していたのを失念しておりました。

そこで、ネットワーク接続できているosx server 10.6と比べると違う種類が選択されているではありませんか !!!

 

これだと思いそうそう、同じ種類で設定 すぐに 起動 !!!

どうだ!!!

すぐさまSafariを起動すると、、、、 !!!!!

ネットワークに接続されておりません ネットワーク診断・・・

接続できません (´・ω・`)

もうだめだ 諦めようかと思いましたが もう一度 ネットワーク接続の種類を確認して

別の種類にしたら!!!

Safariを起動してみると!!!

アップルのホームページにつながり、iPhoneXの画像が!!!

やりました、ばかでした、あほでした、やっとつながりました!!! (`・ω・´)☆

パソコン触ってはや20年なのにまだまだですな! ひよっこです!
ずーーーと初心者マーク付けときます。 (`・ω・´)キリッ 🔰

情けなさでしばらくフリーズしてますね ⏳⏳⏳

 

これでめでたしめでたしと思いきや!!!!

ネットワーク接続後にOSのセキュリティアップデートを行い、インストール中が表示されやっとここまで来ましたとホッとしているところ、、、

再起動で、、、

またまた ネットワークが接続されない状態が起きました (´・ω・`)

ネットワーク構成を今一度確認して、青反転の状態で初期は接続できたのにセキュリティアップデート後には接続不可に!!!

今一度トライということで、

OSX Server 10.6と同じ構成に設定してみると、、、

ネットワークに接続することができました。

これで今度こそは大丈夫でしょう。

ちなみにこの後もあと2回ほどセキュリティアップデートを行いまして、

無事に最終までの状態へ更新できました。

これで一安心ですね。

 

新規 2018年5月22日午後

追記 2018年5月22日午後2

macOS Sierra 10.12.6 インストールで再起動繰り返しの巻き〜

やっちまいました!!! (´・ω・`)

Time Machineでバックアップせずにまたまたセキュリティパッチ(アップデート)をしたら!!!

再起動後に、数分後に「予期せぬエラー」でまた再起動が起きて、、、
また再起動、、、

検索してみると、何かしらのドライブやセキュリティソフトのキヤノンソフト ESET が?
とかいろいろ書いてあるのですが、対策は ESET Cyber Security Pro のアンインストールのみ

症状が起きても、その後の話を書いてあるブログ等がない 始末、、、

まぁしょうがないとESET Cyber Security Proをアンインストールして、しばらく使いましょうかと思ってましたが!!!

ここは人柱だ! と アンインストール 後に また 普通に再インストールをしてみました。

インストール後、いったんMacを終了します。

起動を行いまして、数分待ちます。(カップラーメンかw)

何も起きません!!!

どうやら、ESET Cyber Security Proとセキュリティアップデート 2018−001 10.12.6 の何かしらのファイルかチェック等が原因だったみたいです。
詳しくは調べてません、もしかしたら全く別の案件かもしれません。

まぁ、動いているようなので今回はこれで良しとしましょう。

まとめ
1,macOS Sierra セキュリティアップデート 2018-001 10.12.6をアップするまえに
セキュリティソフト ESET Cyber Security Proをアンインストールする
セキュリティアップデート後にESETを再インストールする

2,セキュリティアップデートを行ってしまい、再起動を繰り返し場合
一端、終了する。本体スイッチを押してShiftキーも押す、セーフモードで起動する
ESET Mac アンインストール などで検索すると、オフラインでインストールできるESET Cyber Security Proファイルがダウンロードできる
DLしたファイルを展開してアンインストールiconクリックでソフトをアンインストールする
再起動して、先ほどDLしたESET Cyber Security Proファイルを展開して再インストールする

ちなみに当方の環境は、、、
Mac mini 2012 バージョンです。
ESET Cyber Security Proのバージョンは6.4 6.5とも発生しました。
再インストールは6.5のみ検証です。

ご参考になりましたら幸いです。

iPad Pro + ApplePencil

アイパド アポペン ♪

てなわけで遅くなりましたが、中古で入手しました。
サクサク動いて画面も綺麗で最高ですね。

バッテリーの減りが早い気がするのは、気のせいでしょうか??

しばらく使いたいと思います。

今まで使っていた新品購入の初代iPadとこれまた中古で入手していたiPad2を処分してからの入手です。
軽くペンの入力を試しましたがこれまた滑らかさがいいですね。

ちょっと気になる部分もありますが、そこはアップルの入力判定な部分なので慣れでしょう。

格安SIM docomo i-mode mail 機種変 soft bank OCN モバイル one

家族のスマホも大手から格安SIMへ変更しました。

以前ここでも掲載しましたが、どうやらドコモの設定内で変更があり、去年の方法では接続できないような仕様へ変更のようですね。

その辺は詳しく書かれているWEBサイトにお任せして、こちらではやっちまったーという内容をお伝え致します。

元となるiPhone5でSoftBankこれをバックアップして

新となるiPhone5Sのドコモ版これに復元します。

ドコモのガラケーでメール放題へ(サービス名はドコモサイトでどうぞ)契約してiモードとSPモード両方に入ってiとSPのメールを設定する

SPのメールを格安SIMに紐付けとここまで来て良かったのですが…

標準のメールアプリを立ち上げると………

SoftBankの以前設定していたi.soffbankメールが立ち上がり、つながりませんよとダイアログ、設定してくだいと毎回丁寧にお知らせしてくる…

いろいろと設定から読み込みを解除とかしてもダメ…

それならばメールアカウントを削除と思ったら削除ボタンがない!!!

検索してみると2〜3年前にそのような症状があるサイトが出てきて!

これだと思い、iPhoneからSoftBankのプロファイルを取得へとつなげると…

これが回線がちがうのでつながらない…

WEBでの紹介で最悪ながらプロファイルをインストールしてからのメールアカウント削除ないしはプロファイルの削除ができないことがわかりました。

(その他の方法があるのかもしれませんが当方はそこまでせずに)

ここはしょうがないということでこのまま使うのもと思いましたが、表にみえないプロファイルが邪魔するかもしれないのもいやだというこで…

元のiPhoneからプロファイルを削除して(SoftBank系で3つインストされておりました)削除したらメールアカウントも一緒に消えました。

もう一度、復元を行いまして… 無事プロファイルがない素のiPhoneとして格安SIM経由スマホにあいなりました。

ほんと面倒でしたね…

ただまだ何かあるかわかりませんから元のiPhoneはまだリセットせずにしばらく放置しようと思います。

問題ないようならば当方所有のiPhone4、5x2の3台をアップルストアでリユースして頭金としてiPhoneSE64GBを狙おうかと模索中です。

 

気になる記事 QuickTime Windows サポート 終了 PCエンジンGT 液晶 大型化 改造

いつものインプレス記事を見つつ

え、まじか と思ったのがクイックタイムウインドウズ版が終了〜
しょうがないから削除から…
ちょっとだけ様子見…まぁQuickTimeで出力は無くなったからよいかな…
でもたま〜に出力するときもありで助かっていただけに残念かな

mp4で良いよねってことかしら???

http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20160415_753400.html

 

PCエンジンGTの液晶が大っきくなっちゃったですねw
昔友達がもっているのを見た記憶はありますね。
懐かしいですね。

オクでも数台あるのでまだチャンスがあるかもしれませんね。

http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/wakiba/find/20160414_753153.html

Apple MAC Parallels Desktop for windows キーボードテンキー入力

メモ φ(・_・

普段使っているMacBookとアップルのワイヤレスキーボードを使ってます。
テンキーがないコンパクトなやつです。

仕事でテンキー入力が必要になり、オークションなどを利用して
マックのkeyboardで横長のやつテンキー付きを購入しました。

といいつつ、仮想ソフトのパラレルズで起動しているWindowsで使います。
なにも考えずにExcelを開き、数値をセルに入力…

いきなり10万なにがしのセルに飛びましたw

一瞬何が起きてるのかわからない状態で…

数値入力ができないことに気づきました…

ということで慌てずにWEB先生に検索します。

いくつかのブログに遭遇し、確認していくと… なんてことありません。

テンキーの側にある「7」の上にある

「Clear」がWindowsの「Numlk」にあたると書いてあり、早速試すと…

今まで通りに数値入力ができました。

ただし、Windowsと違いkeyboardに光る箇所がありません。

目視できないのがきついですね… というφ(・_・でした。

Mac対応キーボードありますけどね
東プレなんかがほしいですねw

MacOSX ソフトウェア・アップデート iTunes 12.3.1 Mac EFI セキュリティアップデート 2015-002 1.0 ほか

スクリーンショット 2015-10-22 12.40.09

今日、Macを立ち上げてしばらくしたらアップデートがありますよと表示されました。

EFIのセキュリティアップデートもあります。

iTunes 12.3.1
Mac EFI セキュリティアップデート 2015-002 1.0
Safari 9.0.1
セキュリティアップデート 2015-00 1.0

などがあります。

EFIの上書きへのセキュリティ対策ではないかと思われます。

念のためTimeMachineでバックアップ取ってからに使用と思います…

今日の気になる記事は「赤いふなっしー」「AppleMBPでグラフィック不具合」

impress記事より

・3倍速い“赤いふなっしー”襲来!「ガンダム THE ORIGIN」上映は28日スタート

はやくみたいですね
私はどっかの配信から見ますw

・Apple、グラフィックス不具合で一部のMacBook Proを無償修理

2011年2月から2013年12月に販売された「MacBook Pro」だそうです。
使っているのは2010年のMBPですから関係ね〜w

ここんとこ忙しいですよw
働いた分お金になればいいのですがね
そうも行かないですね。

働き方や仕事の選択があかんのだなw