懐かしの名機ALPS(アルプス)MDプリンタ

久しぶりに保管庫からMD-1000を引っ張りだしました。

動くか確認です。

いきなり結論から、無事認識し、テストプリントができました。

後は読んでも読まなくてもOKですw

——–
MD1000なのでこれまた懐かしのWinXP機を引っ張りだしました。

SHARP(シャープ)のPC-MP70Gです。

懐かしの低電力トランスメタCPUです。
シングルコアなので遅いw
かろうじてXPなので動いてますが、、、

付属のCDはWin95なもので、ノートPCにCDを突っ込んでも認識しません、、、

以前ダウンロードしていた(ALPSのMicroDry、ドライバーは有償だったはずで購入したはずとNASにある貯めデータをさがします)
ドライバーをさがして見事ありました。

MD-1000 は昔ながらのプリンターケーブルが必要で、用意したXP機はUSBのみでプリンター接続部分がありません。

これまた以前、購入していた、プリンター変換USBケーブルを引っ張り出して、接続。

構成

MD-1000 プリンター

プリンター変換USBケーブル

ノートPC

ノートPCへXP用のドライバーをインストール

メニューバーからプリンターを選んで、アイコンからプロパティへ

プリンターの設定画面から

Portタブを選び、USBのバーチャルUSBプリンターを選ぶと認識してプリントができました。

ただし、ダイアログ下にある 双方向サポートは チェックを外しました。

以前、雄志のサイトにてMD系プリンターUSB接続時には双方向が使えないなどの記事を見たのを思い出し、設定してみました。

でも〜 造形やプラモなど 現在やらないので オークションにでも出そうかな〜

追記

利用したプリンター変換USBケーブル

ELECOMの「 UC-PGT 」という製品ですた。

キヤノン プリンター 付属ソフト レーベルプリント

CanonのプリンターでMG6xxx シリーズを使ってます。

付属ソフトにレーベル印刷が(CD、DVD、BDの白プリント版に印刷)あります。

Easy-PhotoPrint EX です。

Windowsでは問題なく印刷できるのにOS X v10.11(El Capitan)で印刷できないというダイアログが表示されてました。

テキストの文章やウェブサイトのページでは問題なく印刷できるのに…

そこでQ&Aを読むと一度アンインストールして再インストールを勧めておりました。マックの環境設定を開きプリンター項目から下の[ – ]選択して一旦削除します。

改めてDLしてきたドライバーでインストールする

環境設定を開きプリンター項目で何もない状態… (´・ω・`)

インストールしたのにと思いながら

+ ボタンを押してプリンターを追加しようとした時に!!!

何とプリンター bonjour と Canon IJ Network と二つ表示されてました。

!!!!! (`・ω・´)

そこでアハ体験w どっかで聞いた言葉ですね。

今まではマック側のドライバーでの認識なので付属ソフトならばキヤノン経由だなと思い立ち追加してから

Easy-PhotoPrint EX

を立ち上げてみると今まで印刷できませーんと出ていたダイアログがなくなっておりました。

タンク搭載プリンター まってました!

海外ではすでに販売されていると思われる
(そんな記事を見た記憶が…w 定かでなくすんません)

エプソンのEW-M660FT これFAX機能もついて
インクがタンク式で2年ほどもつなんて記事も上がってますね。
話半分でも1年持ってもすごいですよね。

FAXはあっても電話はないのでそこは電話を用意しましょう。
あとPCからも送信そしてPCへ受信これが一番ほしい機能もあるのでさらにいいですね。

最近のパナソニック電話機は詐欺撃退系として通話の録音など強化されてます。
これはこれで便利で良いと思います。

ただ、これに子機からイヤホン端子でハンズフリーなんて機能があるとさらにうれしいのですがね…
そこでハンズフリー機器はビジネスではありますが、さすがに高価です。
すでに生産を終了していますが在庫があるうちに入手可能なuniden機でも入手しておこうか…
ただし通話の録音はないけど…

それか密林で検索したらなんかおもちゃ見たいなハンズフリー機があったのでお試しか?w
どうやら電話機と回線の間にかまして使うみたいだけど…

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20160112_738612.html
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20160112_738562.html
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20160112_738319.html

今日の時点(2016年1月12日21時39分)でヨドバシには59370円とポイント10%分5937P見たいですね。

ほしいな〜

スクリーンショット 2016-01-12 21.41.03

メモめもmemo Parallels Desktop for Mac と プリンター printer について

個人的なメモ書き

Parallels Desktop for Mac を比較的初期から使っております。
バージョン3ぐらいからはじめました。

現在はバージョンは10と11の使用です。

最初はウインドウズの各バージョン保有するという趣味的な意味だけで(笑
すでに入手困難なバージョンもあり(オークションで見かけるときもありますがお値段がとか…)
現状あるのはWin95,98,Me,NT4,2000,vistaこんな感じですね。

新しくなったParallels Desktop for Macで前のバージョンに作った仮想を変換するとなぜか
再起動を繰り返してだめだったのでただいま絶賛保留中です(笑

今回はその話ではなく…

プリンター周りの話

USB接続でなくネットワークでつながっているプリンターでのお話

Parallels Desktop for MacはデフォルトでHP製のプリンタードライバーがセットアップされます。

A4サイズでの印刷だけならば問題ないのですが、年末もあり年賀はがきを印刷しようと
模索したところはがきサイズが見当たらず、個別にサイズ入力して保存からいけました。
ここは問題ないのです。

問題があったのはプリンターの紙、排紙関係です…

まとめて紙セットしたところから自動で選択されて印刷なのでその方法ならば問題ありませんが

手差しで行いたい時が困りました

設定項目にもちゃんと「 Manual feed 」手差しがありましたが…

使っているキャノン製「MG6230」だと機能しませんでした。

そこでパラレルサイトに飛んでQ&Aを見たり、先駆者のウェブみたりで行っても旨く行きません…
私の設定ミスかもしれませんね…

見ていくうちのAppleサイトにある「Bonjour Print Services for Windows」を試すも旨く行かず…
これもまた設定ミスかもしれませんが…

また大手情報サイトに載っていた方法でも駄目で…
設定方法は…

  1. 共有プリンタのMacとの共有チェックを外す(ここでHP製のドライバーが消えます)
  2. 設定項目の下にある+を押してプリンタを追加する
  3. そこでプリンターの機種を選ぶと各プリンター機種のデフォルト設定が読み込まれる

★じつは以前、なにげなく設定してプリンターが動く方のパラレルを比べてみる
(設定方法を忘れていたました(笑

parallelsの設定項目にあるネットワークが「共有ネットワーク」これだとキャノン製ドライバー(ネットワークを探してドライバーが入るタイプ)がネットワークを調べますがありませんとはじかれる。

ソースを「デフォルトのアダプタ」これに変更するとネットワークが再構築されますが、
キャノン製ドライバーがネットワーク上にあるプリンターを探せてオリジナルなプリンタードライバーが入り独自の設定での紙選択や手差しが選べるようになりました。